京都山科のZONO International Schoolが、学園で行ったイベントや日々のレッスンなどについて随時更新・ご紹介するブログサイトです!

2011年08月03日

恐竜ソング

今日は先日、少しお伝えしたDinosaureソングに出てくる恐竜の名前を紹介したいと思いますぴかぴか(新しい)是非ご家庭でもお子様と一緒に恐竜の名前を勉強してみて下さいね。と言っても実は恐竜の名前の発音ってとても難しく、日本語の読み方とはだいぶ違うものもあるんですもうやだ〜(悲しい顔)そんな時はお子様に頼りましょう手(チョキ)まだ覚えきれてはいないと思いますが、半月もすればわかるようになっていると思いますexclamation
Apatosaurus
Brachiosaurus
Corythosaurus
Deinonychus
Einiosaurus
Fabrosaurus
Gallimimus
Hadrosaurus
Iguanodon
Jaxartosaurus
Kentrosaurus
Lambeosaurus
Megalosaurus
Nodosaurus
Ornithomimus
Parasaurolophus
Qantassaurus
Rhabdodon
Stegosaurus
Tyrannosaurus
Ultraraptor
Velociraptor
Wannanosaurus
Xenotarsosaurus
Yangchuanosaurus
Zigongosaurus

また、本日、Kinderキッズは新しい歌「I'm Mean Old Dinosaur」、「Five Enormous Dinosaurs」を歌いましたるんるん初めて聞いて、初めて歌う歌でしたが、子どもたちすぐに覚え、先生たちの真似をして体を一生懸命動かしていました黒ハート
P1050254.JPGP1050256.JPG

 続いて、動物の特徴である羽、毛皮、ひげ、キバ、くちばし、うろこなどの単語を習いましたかわいいあまり普段聞かない単語が多かったのですが、特徴を伝えると、どの動物が何を持っているのか、子どもたちはすぐに考え、答えることができていましたグッド(上向き矢印)たとえば蛇は鱗を持っているとかー(長音記号2) そして今日はこれに関連して、“I can~”“I have~”の文章を練習したりもしました。

動物の特徴がわかったところで、5つの特徴ある恐竜について学びましたひらめき肉食・草食動物であったり、体の大きな恐竜だったり、泳げる恐竜だったり・・・そして最後に飛ぶ恐竜・プテラノドンを学び、クラフトでプテラノドンを作ってみましたアート

 発砲トレイを飛行機のような形に切り、洗濯バサミの頭を挟み、最後に紐をつけて完成です手(チョキ)ただ、作るだけではつまらないので、子どもたちには折り紙で作った飾りをつけて頂きましたが、みんな個性的で、素敵な作品ができましたぴかぴか(新しい)
P1050271.JPGP1050275.JPG

最後に、外に出て飛ばしてみると・・・
P1050278.JPGP1050279.JPG
折り紙のしっぽや羽がひらひらとなびいてとてもきれいでしたexclamation×2


posted by ZONO at 16:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。